2011年03月31日

おわりとはじまり

お久しぶりです。
本日で22年度が終了です。
本当にいろいろとあった年でしたが、試練はまだまだ続いています。

前回ちょこっと触れました『田野まちづくりだより vol.8』ですが。
実はこの最後のページに支援物資の募集をかけまして、何人かの方が早くも持ち込んで下さいました。
  右下の黒板です↓



水やマスクや衣類ですね、衣類は基準が厳しいのでまだ仕分け中なのですが他に集まった医薬品や文具などまとめて本日鉱脈社の方へ持ち込みました。
念のため受け付け終了の1時間前に出たのですが、やっぱりと言うか何と言うか。
迷子になりましたねガーン、あの辺は住宅街でまずいパターンだとは思いましたが、案の定地図など役に立ちませんでした。

狭い道をここだ!と狙って曲がったら人の家の庭、と言うのが3回。
対向車が道を譲る為に避けてくれたと勘違いもされましたが、違うんですよ、間違えたんです。
感謝するより助けて下さい・・・・と言う感じでした。

まあ、3分前に着いたので行った甲斐がありましたが。
ボランティアさんが集まって、仕分けをしてました、ご苦労様です&ギリギリですみませんでした。
物資をご提供いただいた方々には深く感謝申し上げます、とのお言葉を頂きました。
田野まちづくりからも心よりお礼申し上げます。

物資はまだ受け付けてますので、市内は遠い、と言う方は田野まちづくり事務局までお持ち下さい。
あ・・・そう言えば田野も宮崎市でしたね。

物資の要望は内容が結構変化するので県のホームページなどを参考にされるといいと思います。
衣類は新品のみの受け付けなら出来る所もあるようなので、お持ち出来る方はなにとぞ新品キラキラをお願いします。

出来る限り、個々の力で息の長い支援を目指したいと思います。
頑張りましょう、もちろんまちづくりもですね。

明日から新年度サクラ
今は決算まつりなので、そっちの業務も最高潮なのですが、なぜか電話やお客様もフィーバー状態でてんてこ舞いです。
スケジュールを把握してて、「エセ士さん、明日は何時から何時までアレですよ、それと今日中に例のブツを作成して下さい」
とか教えてくれる秘書だか介護士だかロボットだか、なんかその辺のが欲しいなあと妄想するこの頃です。

私の来年度の目標は【広報】です、と言う訳でブログも頑張りたいと思います。
インターネットを使っての広報がまだまだなので、範囲を大きく広げる事が出来るようプランを練りたいと思います。

やっぱ質より量ですかね。





  


Posted by 田野っこ at 23:01Comments(2)

2011年03月22日

日本中が祈った日

まずは今回被災された方々の前途を、そして亡くなられた方々のご冥福を、行方不明の方々のご無事を心より祈らせていただきたいと思います。


どうにもこうにも記事を書く気になれず、ずいぶん間が開いてしまいました、すみません。
田野まちづくり協議会の活動としては、3月12日に市民プラザにて「地域と市民活動の博覧会」。
翌日13日に前平森林公園にて「音届けコンサート」が催されました。

ささやかながら、募金活動もさせていただき2日間で1万7千円程集まりました。
ご協力いただいた皆様には心よりお礼申し上げます。
集まりました義援金は、宮城県災害対策本部の口座へ直接振り込ませていただきます。
銀行や郵便局の窓口で手続きすると手数料が免除されるので、募金したいけどいろいろありすぎて目が回ると言う方には県へ直接というのはわかりやすくて良いと思います。

私がいる所は、テレビのスイッチを切れば不足のない日常に逃げ込める安穏な場所です。
この瞬間も同じ時間、同じ延長線上に逃げることの出来ない現実に絶望している人たちが、明日も同じ日が来ると信じて命を奪われた人たちが、何十回も何百回も田野が滅びるほどいる。

そう考えると本当に胸が詰まって息がしにくくなります。

現地の方々が一刻も早く暖かい場所や、おいしいご飯に満足できる日が来るといい。
日本全国どころか世界の人たちも願ってくれています。
東日本が復興する日を心待ちにして、出来ることを頑張っていきたいと思います。

↓は今月末に配布される予定のまちづくり協議会だより vol.8 です。




見かけた方はどうぞ手にとって見てあげて下さい。
事務局にもありますので、是非お気軽に訪ねてきて下さいね。
  


Posted by 田野っこ at 16:14Comments(0)

2011年03月10日

は~い、集合です。

「ボランティアスタッフの方は13日朝9時に現地集合ですよ」

なにげに業務連絡です。

以前にも紹介しましたが、3月13日日曜日快晴絶好調晴れ『音届けコンサート』がございます。

雨が降ってもあるのですが、場所が東地区館に移動になっちゃうんです。
音的には室内の方が良いのでしょうが、やっぱり青空の下で緑に囲まれて気持ちよく聞きたい・・・。
でもきっと大丈夫!
田野まちづくりのイベントは結構お天気に恵まれるんですニコニコ
私はスタッフの中に晴れ男か晴れ女が混じってると信じてるんですがどうですかねえ。

冒頭でスタッフは9時にと集合をかけましたが、ボランティアに興味のある方は是非おいでませー。
365日、祝日祭日も問わず常に募集をしておりますので大歓迎でございます。

ボランティアもいいけれどやっぱ客として音楽を堪能したい。
とおっしゃられる「癒され隊」の方々は、午後1時より演奏開始ですのでどうぞ間に合うようにいらっしゃいませー。
1番手は保育園児さん達の演奏なので、絶対に見逃せませんピカピカ
もう一度チラシの方も載せておきますので目を通してみて下さいませ音符

って、えええええええええ!?オドロキ
今、手元にデータがなかったので宮崎市のホームページからダウンロードしようと思ったのですが。

・・・・出演者が変更になってますタラーッ
3日前だと言うのに聞いてません、ビックリしましたわぁ~。

えーと、『コレナニ』と言うアフリカンパーカッションのグループが『PIN-PON-PER(ピンポンパー)』と言うグループに変わっておりますね。
なんか、最後をパンと言いたくてウズウズするのは私だけでしょうか。
ジャンルはサンバとアフリカンビーツで、宮崎では今注目されているユニットだそうです。

おもしろそう。

それにしても、ピアノとオペラの華麗な共演の後にオーレイッ!! なサンバとアフリカンなドンドコって、もの凄い組み合わせですね。

こんなのよそでは聞けないと思います。




矢印の所は駐車場になってます、当日はシャトルバスが出ます。
  


Posted by 田野っこ at 22:30Comments(1)

2011年03月04日

田野まちづくりですが今日は串間を猛烈プッシュ

早いものでもう3月です、待ちに待った春ですサクラ

2月はイベントらしいイベントはなかったはずですが、もの凄く早かったですね。
と言うわけで2月の話ですが、今日は串間市に行ったときの事を少し。

串間へは局長と、企画・広報部の部長さんとエセ士の3人で行って参りました。
宮崎県地域づくり団体研修交流会 串間大会 と言うのが2月の5日・6日にありましてそれに参加したのですが。

串間と聞くと何を思い浮かべるでしょうか、エセ士は都井岬と馬と猿とトビウオすくいイルカでしたね。
三十むにゃむにゃ年宮崎で生きてきて2回しか行ってないのに濃厚な思い出です。
一方、田野と聞くと大抵の方は大根と漬け物と言いますからね、少々寂しいものです。

そのまちづくりの研修in串間ですが、見所も満載でしたし、まちおこしの原動力であるたくさんの人達との出会いも貴重な財産になりました。
それにしても国指定の重要文化財なんかもあるんですが知ってました?
これを県内で広く知られてないのはもったいない!がたくさんですよ。

    おじいちゃん達がつくった秘密基地『元気庵』↓



反対側には展望台なんかも丸太で作られてるんですよ。
どこの地域もやっぱりお年寄りが元気です。
ここで飼ってた「さくらちゃん」と言うヤギがまた強烈でした、愛情表現が体当たりなのでそれを何度ももらって喜んでいた私ですが、アザになってました。
セルフCDを作って出してたおじいちゃん達もいましたね。

    トミー&ケンさん ↓



「CD聞いてますよー!!」拍手ニコニコ

    みんながみんな感動しまくった夕日です↓



温泉なんかも、もしかして強酸だか強アルカリだかで皮膚がガンガン溶けてるのでは?
と、疑ったほど(本気で指紋を確認しましたタラーッ)ツルツル。
保湿クリームを化粧水に溶かして作ったような温泉質ですよ、あれは凄かった。

とまあ、このように書いていくとはてしない物語になってしまいます。

とにかく串間にはプライベートでまた行くつもりです、そう思わせてくれるまちって凄いですよね。

あたたかなおもてなしをはじめ、たくさんの感動を頂きましたが。
問題は、受け取った財産をどう自分たちのまちづくりに還元するか。です、これが難しいガーン
それはいずれ形にしていきたいな、とは思ってます。
串間の皆さんが苦労に苦労を重ねて積み上げてきたものを、ポンとこちらで実現するなんてムリですからね。

でも、せっかく手に入れた人材のしっぽは握っておきたいです。
ああ言った事に集まる人達というのは活気があって、みんなそれぞれ夢を持っていて、やりたい事を実現する為に日々努力をしている方達ですから、宝石掴み放題の贅沢な研修交流会でしたね。

みなさんもぜひ串間へ行ってみて下さい、あ、温泉のあったとこは『いこいの里』といいます。
すっごくおすすめです、スタッフもとても親切な方々でしたよ。
  


Posted by 田野っこ at 23:44Comments(0)