2020年11月06日

「日本一の干し大根と大根やぐら」グッドデザイン・ベスト100!!

「日本一の干し大根と大根やぐら」をシンボルにした田野・清武地域の取組が、この度、「地域コミュニティ部門」で「グッドデザイン賞」を受賞しました。
さらに、特に高い評価を得た100件に贈られる「グッドデザイン・ベスト100」にも選ばれましたキラキラ拍手
  グッドデザイン・ベスト100
今、町内のあちこちで大根やぐらが組まれているところです。
やぐらにいっぱいに真っ白な大根が干された風景は、田野町の冬の風物詩で、美しく壮観ですメロメロ
やがて、やぐらの大根は鰐塚おろしにさらされて、美味しい美味しい干し大根になります。



  


Posted by 田野っこ at 14:41Comments(0)

2020年11月06日

漬物サンド

干し大根の生産量日本一の田野町では、この時期町内のあちらこちらでたくわん用の干し大根のやぐらが組まれています。
もうしばらくすると、育った大根がやぐらに並びます。
たくさんの大根が吊るされた大根やぐらは壮観ですキラキラ

そこで、田野まちづくり協議会 特産品開発部会では、この時期ならではのいろいろな漬物の作り方漬物を使ったレシピを紹介していきます。

第1回目は、ご家庭で簡単に作れる「漬物サンド」です。
“ご飯に漬物”だけではありません。漬物はパンにも合うんですOK
☆材料は、
 漬物(今回はつぼ漬けを使いました)、ツナ缶、マヨネーズ、ロールパン
☆作り方は、
 ①漬物をみじん切りにする。
 ②漬物とツナ(同量)を混ぜ合わせて、適量のマヨネーズであえる。
 ③ロールパンに②を挟んで出来上がり拍手
簡単!そして美味しい!
漬物の甘辛さと何にでも合うツナを万能調味料のマヨネーズがまろやかに包んでくれる。
パンに挟むだけでなく、クラッカーや野菜ステックにつけてもいい。
胡瓜や高菜などの漬物で作ってみても楽しめるのでは!
是非ご家庭で作ってみて下さいニコニコ





  


Posted by 田野っこ at 10:26Comments(0)料理